こんにちは。

ひだまりほーむの梶田です。



ひだまりカフェリノベーションのワークショップ第二回は、プランニングワークショップです。



第一回では、それぞれの想いを理解しあい、「ひだまりほーむって○○だよね」を共有しました。

そんなひだまりほーむの○○を実現するカフェって具体的にどんなカフェなのか、いよいよカフェづくりを進めていきます。







カフェで何を伝えたいのか。カフェで何を感じてほしいのか。

それを実現するカフェって、どんな空間で、どんなサービスを提供したらいいのだろうか。。。







参加者の皆さんで真剣に考えるワークショップ第二回でした。

DSC01762



自分がお客様だったら、どんなカフェだったらうれしいのかな~


DSC01799





○○が伝わるカフェってどんなカフェにしたらいいのだろう?




DSC01823




第一回目で想いを共有しているからこそ、ひだまりほーむらしさがとてもよく考えられた意見が出てきます。





こんな感じ?


DSC01800


ラフはあるけれど、配置を考えたりするのは難しい。。。

そんな時は設計担当スタッフの山崎からアドバイスを受けながら進めます。

それでもまずは、皆さんのイメージを思い思いに表現していただくことが大切です。

私たちが驚くような奇想天外なアイディアが出てくることも!



DSC01801

最終的に、皆さんの意見や想いを取り込んだプランを作成していきますので、アイディアが溢れるほどいいプランができますよ♪



                         
      




DSC01767
 



石橋園長によるひだまり保育園は本日も開園中です。






DSC01829



ワーク終了後は子どもたちの遊びたい欲が爆発でした 笑









皆さんの想いや意見をたくさんいただいたので、ここからはプロの設計士にお任せください。

いよいよプラン完成に進みます。

                               




DSC01833



ワークショップ2回を経て、たくさん素敵な意見をいただいたので、どんなカフェができあがるのか楽しみです♪